2016年 冬アニメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは。メリークリスマスです。

メリークリスマスという言葉が意味するものは、あと一週間で今年が終わるということであり、あと一週間でクールが変わるということであります。

というわけで、来期アニメを色々チェックしているわけでありまして、チェックした情報を整理したり紹介したりしようと思います。

全部のタイトルに公式サイトへのリンクを貼っているので、詳しいストーリーやビジュアルや動画や放送情報はそちらをご確認ください。

ニコニコ配信情報公開

本日15時に、ニコニコアニメチャンネルで配信されるアニメの情報が公開されました。

2016年冬アニメ 配信タイトル発表!

私は事前に見たいアニメを選んでExcelに整理していたので、その情報とニコニコ配信情報を合わせて、録画しないといけないのはどれか、とか整理していました。

私がチェックしようと思ってリストアップしたアニメ26タイトルのうち、ニコニコ配信が全くないのが、「少女たちは荒野を目指す」「僕だけがいない街」「だがしかし」「昭和元禄落語心中」「ラクエンロジック」「アクティヴレイド」「亜人」です。

とりあえずこれらの作品は録画します。

また、ニコニコ配信情報にて、「生放送が無い」かつ、「チャンネルページで『最新話一週間無料配信』と書いていない(あるいはチャンネルページがまだ無い)」作品は、生放送TSが無い上に、動画が1話から、もしくは2話以降、有料で配信される可能性があります。

そのため、そのような作品も一応録画します。「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~」「紅殻のパンドラ」がこれに当たります。(ニコ動プレミアム会員でない人は、「無彩限のファントム・ワールド」が有料かもしれないので、見たい場合は録画するか、事前に生放送をタイムシフト予約する必要があります。)

他はニコニコで最新話無料配信であったり生放送があったりするので録画しなくても大丈夫です。

とりあえず録画予約の注意点を書いたところで、リストアップした作品のうちいくつかについてコメントを書こうと思います。

注目アニメ

GATEデュラララ!!×2結赤髪の白雪姫

この3作品は前期の続きです。分割2クール、あるいは分割3クールですね。

前期見てないと分かりませんし、前期見ている人は分かっていると思うので、特に書くことはないですね。

無彩限のファントム・ワールド

能力者である学院生徒が「ファントム」と呼ばれる存在を退治する、みたいな話だそうです。

京アニです。京アニだからとりあえず見よう、みたいな感じです。

あと、声優の早見沙織さんがいます。私は、はやみんのファンなのです。だから赤髪の白雪姫もチェックしているのです。

京アニで、声優陣が上坂すみれ、早見沙織、内田真礼、……、まあとりあえず見るか。みたいな。

ちなみに公式サイトのツイッターマークやFBマークをクリックしてもシェアできないんですが、ダメじゃないかなあ……

ハルチカ~ハルタとチカは青春する~

青春とか言ってるから清純恋愛アニメかと思ったら、どうやらミステリっぽいようです。

制作はKADOKAWAです。のんのんびよりと同じですね。

OPがfhánaです。めっちゃタイアップしますね。

絵が綺麗です。キラキラしてます。

ミステリは好きなので、これは録画します。

だがしかし

駄菓子コメディ。

少し前にニコ生で宣伝放送があって、竹達彩奈さんと沼倉愛美さんが出演していました。二人とも好きな声優さんです。

実在の駄菓子がたくさん登場するという、駄菓子業界に貢献しそうなアニメです。ツイッターの公式アカウントでは駄菓子の紹介を行っています。

生放送で紹介されたED曲が、枝垂ほたる(cv.竹達彩奈)が歌っているのですが、ハイテンションでベースのスラップが楽しい曲でした。アニメ映像と一緒に聞きたい。

ブブキ・ブランキ

サンジゲン10周年記念作品の、フルCGオリジナルアニメーション。

内容はあまり分かりませんが、フルCGというのが気になります。

キャラクターページで、マウス移動でキャラクターの頭部を自由に回転させられます。さすがフルCG。

小林裕介さんは3期連続主人公ですね。前期がアルスラーン戦記と下セカ、今期がコメット・ルシファー、そして来期のブブキ・ブランキ。

ブブキと呼ばれる特殊な武器を持って何かと戦うっぽいのですが、あまり分かっていません。まあ、3話ぐらい見れば分かるでしょう。

1/3に特番が放送されます。

Dimension W

第四の次元「W」に存在する無尽蔵のエネルギーを「コイル」と呼ばれる特殊な装置で取り出すことが可能になった世界、という設定のSF。

正規ルート以外で出回る不正コイルを取り締まる「回収屋」のマブチ・キョーマはCV:小野大輔さんです。

こういう設定のSFは割と好きです。もちろん、内容が面白くて設定を活かせている、というのが大事ですが。

他に上田麗奈さん、石田彰さんなどがキャストにいます。

この素晴らしい世界に祝福を!

異世界ファンタジーコメディ。

キャストコメントを見るに、どうやら結構なギャグアニメらしいです。茅野愛衣さんの「特に福島さんのアドリブには毎回感服しておりますので」という発言がなかなか。(主人公でありツッコみ役が福島潤さんです)

ちなみに私がこのアニメに注目している理由は、爆裂魔法使いの「めぐみん」の声が高橋李依さんだからです。

高橋李依さんといえば、前期では「それが声優!」の主人公、一ノ瀬双葉(兼、コロリ)をはじめ、「がっこうぐらし!」の直樹美紀(みーくん)、「乱歩奇譚」のコバヤシ少年の声を担当し、今期は「コメット・ルシファー」のカオン・ランチェスター役をやっている、今注目の声優さんです。だと思います。

個人的に声が好きで、「このすば」の宣伝動画のナレーションを聞いて「この声良いな。誰だろう」と思ってキャラクターページを見ると高橋李依さんの文字があり、なるほど、だから良かったのか、と思いました(だったら気付けよという感じがしなくもない)。

ということで、高橋李依さんとギャグ目当てで見ます。

亜人(リンク先、音量注意)

今年11/27から2週間限定で映画「亜人 -衝動-」が上映されましたが(私は見ていません)、そのTVアニメシリーズです。

ですが、ネットでの反応を見るに、テレビアニメは映画の内容を、詳細を補いつつなぞるような構成みたいです。(公式サイトのStoryでのTVシリーズと劇場版も全く同じ内容です)

だとしたら、映画を見てなくても大丈夫でしょう。

亜人の映画は三部作で、「亜人 -衝動-」は第一部です。第二部の「亜人 -衝突-」は2016年5月公開予定だそうです。

アニメは第一部の内容だけになると思いますが、どうなんでしょうかね。

ちなみに原作はマンガです。

何で殺されても体が再生するという特徴を持つ「亜人」の存在が世界で46体、日本で2体、確認された。

高校生・永井圭はトラックにはねられて死亡した直後に蘇生し、国内3例目の亜人として様々な組織から追われることに。

一方、日本国に管理されていた国内2例目の亜人が脱走し、人類へのテロ活動を開始する……

というようなお話です。面白い設定ですね。

主人公の永井圭は宮野真守さんで、他にも細谷佳正さん、大塚芳忠さん、小松未可子さんなどが声を担当しています。

その他大勢

上記では書けなかった作品の中のさらにいくつかを数行で紹介します。

少女たちは荒野を目指す

美少女ゲームを作るお話です。花澤香菜さんかわいい。webラジオあります。

僕だけがいない街

ノイタミナです。悪い事が起こると、それを解決するまで何度も時間が巻き戻るという現象を体験している主人公。まあそんな感じです。

昭和元禄落語心中

主人公・与太郎は刑務所内で開かれる落語会で見た大名人・八雲の落語が忘れられず、出所してすぐに八雲の弟子となる。という話。関智一、石田彰、山寺宏一、林原めぐみ(敬称略)など。

大家さんは思春期!

ピュアほっこりコメディ。大家さんは女子中学生です。かわいい。

灰と幻想のグリムガル

目が覚めると見知らぬ土地にいたという数名の男女が生き抜いていく物語、みたいな感じ?綺麗な作品ですね。キャラクターページに監督による声優のキャスティングに対するコメントがあるのが面白いです。

魔法少女なんてもういいですから。

水着かわいい。

蒼の彼方のフォーリズム

空飛ぶシューズを用いたスポーツ「フライングサーカス」の部活の話。女の子かわいい。

ラクエンロジック

専門用語多すぎて設定分からん

ディバインゲート

ガンホーのやつ

まとめ

こんな感じで、26作品中8作品録画、残り18作品はニコニコアニメチャンネル・ニコニコ生放送で視聴します。

特に注目しているのは、このすば、だがしかし、ファントム・ワールド、ブブキ・ブランキ、亜人、あたりです。「あんまり注目してなかったけど、めっちゃ面白い!」とか、その逆もあるとは思いますが。

最終回まで完走するのは何作品になるか分かりませんが、1/6以降を楽しみに待っています。では。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする