CODE FESTIVAL 2016予選B通過しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。久しぶりの投稿ですね。

先日、「CODE FESTIVAL 2016」というプログラミングの大会の予選Bがあり、私はそれに参加したのですが、本日、予選通過のメールが届きました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-12-11-53-56

ちなみに、10/23に予選CがAtCoder上で開催されるので、参加したいという方はそちらをご確認ください。

去年は予選に参加したものの通過できませんでした。

今年も、予選AではC問題のWAの原因が最後まで分からず、ギリギリで投げやりになって提出したコードが運良くACになりましたが、順位は784位という結果でした。

そして今回、予選Bでも通過できるとは思っておらず、「C問題まで解けたらいいな」という気持ちで参加しました。

しかし、昼食を食べながらC問題を考えている間にアイデアを思いつき、実験してみるとさらにアイデアが広がり、「これでいけるかも」という確信に欠けるコードを提出したところ運良く?ACになりました。

さらに、D問題は難しいかと思いきや、幾つか実験してみたところ、意外とそのまま貪欲法で解けるっぽいということが分かり、シンプルな実装をして提出するとACになりました。

ここまで来ると目指せ全完ということでE問題も考えてみましたが、何から手を付けていいか分からず、何もできませんでした。

ということで、4完の137位という結果になりました。

ということで、予選通過者の中では下の方ではありますが、通過できたので、本戦で活躍できるよう、これから競技プログラミングをテーマにブログを更新していきたいと思います。

ちなみに、本戦は統計検定の試験日と被っていますが、予選Bの前に既に統計検定は受けないつもりだったので申し込みはしていません。

文字列の辞書式順序をテーマにした問題はいくつかあるので、マスターしておかないといけませんね。

あと様々な木構造とか、グラフ・ネットワークとか。RMQとかLCAとか分かってないんだよなあ。蟻本読もう。

普段はC#で競プロに参加しているのですが、C++力を上げるために、C++での記載も並べておこうかな。C#er以外も読みやすくなるし。

ということで、本戦で健闘できるよう、勉強がんばっていきます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする